facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 成功事例
  •  > 管理委託による地代支払い状況の把握

成功事例

管理委託による地代支払い状況の把握

管理委託による地代支払い状況の把握

Mさんの不安

地主である父が高齢になり、これまで一人で底地の管理をしていましたが、それが難しくなってきました。特に地代の授受について頂いたかどうか記憶が曖昧になっていたり、領収印も押し忘れていることがあって・・・。今後が不安です。金銭に関わることなので、借地権者さんにも失礼なことがないか心配しています。

ワンポイント

一般的に個人の地主さんにおいて地代の支払いに関しては、借地権者さんの持参という方法ではなく、口座振替をオススメします。口座振替であれば、どの月の地代がいつ引き落とされたかが通帳に記載されるため、双方に誤解がなくなります。

今後は契約の更新というのもありますが、これは資産に関して1つの大事な取り決めになるので、個人で行うのが難しかったり、やりづらい場合もあります。その際は専門の業者にお願いすることも1つの手段です。

解決に向けて

思い切って、管理を委託してみました。
地代に関しては借地権者の皆さんと同じ取決めができたので、把握がとても楽になりました。
また、早速更新があったのですが、サンセイランディックさんが間に入ってくれたので、想いをぶつける事ができ、納得して更新ができました。

今は底地自体の土地の状況を知るために、測量の準備をしております。測量に関して無知ではありましたが、サンセイランディックさんに教えていただきながら、測量士の先生ともやり取りできています。先祖代々受け継がれている資産なので、測量が完了したら面積に応じて地代を値上げする予定です。

しっかり管理し、さらに私が息子に相続する際に息子が困らないような価値ある資産にしていきたいと思っています。

あなたのお悩みを具体的に相談する

あなたのお悩みを具体的に相談する