facebookページはこちら!
「いいね」を押してね

成功事例

檀家さんの地代滞納

檀家さんの地代滞納

住職さんの想い

檀家でもある借地権者さんの1人が仕事が忙しいということもあり、地代の支払いを忘れることが多く、今後が心配です。ご自宅もほとんど留守でお互いの時間が合ないため、中々お話もできず困っています。
また、檀家でもある方なので、あまり強くも言えないのも正直なところです。

ワンポイント

まずはお会いして借地権者さんの状況を確認してみてください。地代に関してはしっかりお支払いいただかないと、後々、トラブルになりかねないのはもちろん、お互い不利になり、関係も悪くなってしまいます。

お話ししにくい場合には仲介人として管理専門の業者に委託するのも1つの手段です。

解決に向けて

専門業者のサンセイランディックさんに間に入ってお話いただいたところ、借地権者さんは足立区の自宅は会社から遠く通勤に時間を要するため、会社の近くでマンションを借りているとのことでした。実質、自宅は必要ないという考えがあり借地権者さん自身もどうにかしたいという想いがあったものの、檀家でもあったため、中々相談しにくかったというのが正直なところでした。

話し合いの結果、借地権を私たちが買取ることになりました。現在、そこは駐車場の一部となりお参りに来る方に利用していただいております。

借地権者さんも、地代とマンションの賃料を二重で払っていたのがなくなり、楽になったそうです。お互いことが理解でき、無事に解決できて本当によかったです。

あなたのお悩みを具体的に相談する

あなたのお悩みを具体的に相談する