facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 教えて底地博士
  •  > 東京都内下町です。(築45年鉄骨2F建1階店舗使用可)50坪の土地を借りて昔建物を...

セミナー

東京都内下町です。(築45年鉄骨2F建1階店舗使用可)50坪の土地

東京都内下町です。(築45年鉄骨2F建1階店舗使用可)50坪の土地を借りて昔建物を...

借地権者様からのご質問

墨田区で50坪の土地を借り、築45年鉄骨2階建て1階店舗の建物を構えています。地代は毎月支払っています。 建物も古いですし、親も高齢です。もしこの借地を地主に返す場合、壊して更地にして返さないといけないと思うのですが、鉄骨ですので500万以上掛かると言われました。そんなお金はないので、何かよい方法はありますか?

質問

①借地の土地を地主に返す場合・・・こちらに何かしらの利益が出るのか?

②建物を壊す費用は全て、借手負担か?

③子供はその場所に住まない場合、相続してどのように処理すればいいか?

良いプランがありましたら、ご教授頂ければ幸いです。

それぞれのご質問に回答致します。

(回答日: 2012.08.06)

① 契約書の内容によりますが、基本・原則として借主が途中契約解除する場合は、建物を解体し、更地にして返還します。もちろん解体費は借主負担になります。更新のタイミングのみ地主に対し、建物買取請求権を行使できます。但し、買取価格は時価で決まるため、基準が曖昧であること、また、更新を迎えるころには建物の築年数が経過している為、建物価値が下がってしまい、解体費かそれ以下の金額になるケースが多いです。
② ①の内容と重複しますが、借主の負担です。滅失登記も必要です。
③ 借主が死亡すれば、当然に相続人が相続します。建物が存続する限り賃貸借契約は存続しますので、地主さんの承諾をもらい、借地権付きの建物を売却する手段があります。但し、エリアにもよりますが、借地権単体での流通性は非常に低く、思うような価格が付かないことがほとんどです。

地主さんとの交渉にはなりますが、底地権と借地権を同時に所有権として売却する方法もあります。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)