facebookページはこちら!
「いいね」を押してね

セミナー

土地の売買について

土地の売買について

その他ご相談

土地はAさん名義でBさんの家が建っている場合において
Aさんが土地を売りたい時
Bさんに立ち退く義務は生じますか?

Bさんは地代の支払いの有無、地主さんから同意を得た上で借りているかどうかで大きく立場が異なります。

(回答日: 2012.08.06)

ここでいうところのAさんは地主さんです。Bさんは地代の支払いの有無、地主さんから同意を得た上で借りているかどうかで大きく立場が異なります。
まずBさんが地代を支払っていて、地主さんから同意を得ている場合、Bさんの借地権が発生しています。
地主さんが第三者に底地を売却した場合、借地権者さんが立ち退く必要は原則としてありません。底地を購入した第三者が新たに地主としての地位を承継しますので、借地権者さんは新地主さんに地代を納める義務が生じます。
次にBさんが地代を支払っておらず、地主さんから同意を得ている場合、Bさんと地主さんのと関係は使用貸借です。
返還時期または使用収益目的の定めがない時は、貸主はいつでも返還(明渡)を請求できますので、BさんはAさんからの返還請求があれば、原則的として土地を明け渡さなければなりません。
最後にBさんが地代の支払っておらず、地主さんの同意を得ず勝手に建物を建てている場合、Bさんと地主さんとの関係は不法占有です。
BさんはAさんの土地を借りる権利がないのに勝手に建物を建ててAさんの権利を害しているので立ち退きを求めることができます。
しかし一定の要件を満たせばBさんが土地を時効で取得する可能性がありますので、10年以上不法占有が続いているようであればご注意ください。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)