facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 教えて底地博士
  •  > 千代田区に祖母所有の60坪ほどの土地があり、今後の処遇で親戚間の統一見解がなく、悩んでおり

セミナー

千代田区に祖母所有の60坪ほどの土地があり、今後の処遇で親戚間の統

千代田区に祖母所有の60坪ほどの土地があり、今後の処遇で親戚間の統一見解がなく、悩んでおります

その他ご相談

千代田区に祖母所有の60坪ほどの土地があり、今後の処遇で親戚間の統一見解がなく、悩んでおります。
15年程前祖母が亡くなった時に、父の兄弟4人の間で揉めて調停になり、長男である父が独占的に相続するのは妥当では無い、という結論になりました。
しかしその後、父の兄弟4人のうち2人が早逝し、状況も変わってきております。
父と叔父は調停以来仲が悪くなり、この問題の解決にも乗り気ではなく、孫の代になる我々が何らかの処遇を考えることになりました。
お知恵を拝借したいのですが、お願いできますでしょうか。

土地を守るべきなのか、お金で解決するべきか、当事者間で一度話し合われることが一番だと思います

(回答日: 2012.11.02)

このように一つの不動産に対して権利者が複数いる場合は、親族間で揉める事が多くあります。
千代田区という地価が高い場所ではなおのことだと思います。
一般的な解決策としては、
①土地を売却してお金という形で親族間で分ける。
②収益の上がるビルなどを建設して建設費用と収益を親族間で分ける。
後腐れないのは①ですが、その土地を一族として守るべき理由がある場合は難しいです。
土地を守るべきなのか、お金で解決するべきか、当事者間で一度話し合われることが一番だと思います。
ただ、調停になっているということは相続の分割協議がまだされていないということでしょうか。
その場合、お父様のご兄弟のお子様や配偶者も意思決定に関わってくる可能性もありますので、この際に権利者を明確にすることが必要だと思います。
当事者間での調整が難しい場合は、弁護士さんや税理士さんを入れて話し合いをされては如何でしょうか。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)