facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 教えて底地博士
  •  > このたびこの土地に家を新築することになりました。地代の目安はどれくらいでしょうか?

セミナー

このたびこの土地に家を新築することになりました。地代の目安はどれく

このたびこの土地に家を新築することになりました。地代の目安はどれくらいでしょうか?

借地権者様からのご質問

14年ほど借家暮らしをしておりましたが、このたびこの土地に家を新築することになりました。建物は私達が購入します。
この場合、地代の目安はどれくらいでしょうか?

最も利用される地代の目安として固都税(固定資産税・都市計画税)の倍率法というものがあります。

(回答日: 2013.1.25)

<原則> 新たに地代を設定される場合には、これといった決まりごとはありません。
自由に設定していただくことになります。
判例等においても、新しく設定される借地の地代(新規地代)はバラバラです。
<目安>
昔からの借地においては、最も利用される地代の目安として固都税(固定資産税・都市計画税)の倍率法というものがあります。
多くは「固都税の3~5倍」が採用されているようです。これも一つの参考になると思います。
また、地代を設定するにあたっては、権利金の授受があるかどうかも考慮する必要があります。
借地契約設定時に権利金を授受するのであれば、地代はそれにともなって安くなる場合があります。特に権利金が多く支払われるほど地代は安くなるようです。
逆に借地契約時に権利金の授受が無いのであれば、少し高めの地代をもとめられるかもしれません。
以上簡単に回答させていただきます。

回答いただきありがとうございました。
地代の目安がなんとなくつかめました。地主さんに相談してみます。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)