facebookページはこちら!
「いいね」を押してね

セミナー

借地の実家が空き家になっています

借地の実家が空き家になっています

借地権者様からのご質問

実家が借地です。両親が亡くなり6年ほど前から空家になっています。私は建物を解体して地主さんに返したいと考えているのですが、兄は実家を壊すことに反対していて、兄弟間でのトラブルに発展しそうです。このまま空き家にしておくと迷惑ですし、なるべく早く解決したいのですがどうしたらよいですか?

早目の対策が肝要です。

(回答日: 2015.07.31)

最近では、空き家についての相談が増えており、社会問題にもなっていますね。その中には、借地である故に処分が難しくなってしまい、結果空家になっているケースも多いようです。借地の場合、所有権と比べ、そのままにしていても、地代・更新料等が負担になりますので、早めに対策をとる方が望ましいですね。
今回のように共有名義の兄弟の中に、建物を解体することに反対する方がいる場合は、今後かかっていく可能性のあるランニングコスト・トラブル等を説明した上で、解体して借地を手放すことに納得頂くように努めるのがひとつ。それでもご納得頂けない場合は、相談者様の共有持分をお兄様に移転し、今後の建物の維持管理・地代の支払い等をお兄様の責任で行って頂くなどの提案をされてみてはいかがでしょうか。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)