facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 教えて底地博士
  •  > 毎月の地代を銀行振込に変更したいのですが、契約書にその旨を記載しなければいけませんか?

セミナー

毎月の地代を銀行振込に変更したいのですが、契約書にその旨を記載しな

毎月の地代を銀行振込に変更したいのですが、契約書にその旨を記載しなければいけませんか?

地主様からのご質問

借地人の方たちに土地を貸していて、毎月地代を直接集金しています。最近借地人の方たちも高齢化していて相続が発生しています。親の代では近所づきあいがあり親しかったのですが、子の代になると遠方に住んでいたりしてほとんど付き合いがなく、金銭の直接のやり取りが難しい状況です。今から銀行振込に変えることはできますか?その際、契約書にその旨を記載するべきでしょうか?また、振込手数料はどちらが負担すべきでしょうか。

相続を機に振込に切り変えるというのはよくあるケースです

(回答日:2016.2.4)

以前は地代を直接地主さんに支払っていた借地権者さんも沢山いましたが、質問者様がおっしゃる通り相続人であるお子さんたちが遠方に住んでいる等の事情で、相続を機に振込に切り変えるというのはよくあるケースです。両者の合意があれば問題ありませんが、トラブルを未然に防ぐという意味でも、可能であれば賃貸借契約書への記載又は合意書などで確認書類を作成するのが良いと思います。 また振込手数料の負担について、基本的には地主さんと借地権者さん双方の合意の上で定めるものです。特に定めていない場合は債務者(ここでは借地権者さん)が負担することになります。(民法485条)そのため、借地権者さんの負担となるのが一般的です。

「教えて底地博士」TOPに戻る

※は入力必須項目です。

ボーダー

氏名 例)底地太郎
E-mail ※半角英数でご入力をお願いいたします。
E-mail(確認) ※確認のため再度ご入力をお願いいたします。
電話番号 例)03-5252-7511
郵便番号 例)100-0005
都道府県
住所 例)東京都千代田区丸の内2-5-1
年齢

以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

お問い合わせ内容


メールマガジン メールマガジンを購読する 購読しない

ボーダー

※ご相談内容によっては、回答までにお時間をいただく場合、専門相談窓口のご案内を差し上げる場合、
 お答えしかねる場合などがございます。ご了承ください。
※頂いたご相談内容は、当コンテンツ「教えて底地博士」に掲載させていただく場合がございます。
 その場合、個人を特定する情報は掲載いたしません。(弊社の個人情報保護方針はこちらをごらんください)