facebookページはこちら!
「いいね」を押してね
  • HOME
  •  > 底地Q&A
  •  > 借地でセットバックする部分については地代が減るの?

底地Q&A

借地でセットバックする部分については地代が減るの?

借地でセットバックする部分については地代が減るの?

お答えします

地代については当事者の合意が原則であり、セットバックによって借地契約面積が著しく異なることはあまりありませんので従来の地代は有効です。とはいえセットバック部分については、みんなが通れるように道路として提供しているため、都税事務所等に申請すれば道路提供部分については非課税扱いになります。
そのため道路提供部分の地代減額には合理性があるといえます。建替えする際に地主さんと借地権者さんで話し合って誤認を防ぐために新しい土地賃貸借契約書を作ったほうがよいでしょう。

ちなみにセットバックとは、「建築基準法42条2項で定められている道路に接する建物においては、再建築時には道路中心線から2mを道路として提供しなければならない。その道路提供のために敷地を後退することを 」を意味します。

矢印底地Q&Aトップに戻る

それでも問題が解決しない方は・・ 底借のプロが直接ご回答いたします!

氏名 例)山田 太郎
E-mail ※半角英数
E-mail(確認) ※確認
電話番号 例)03-5252-7511
年齢
以下の5つのうちいずれか1つ選択してください

        

メールマガジン 購読する   購読しない